家作りの第一歩はココから!

平屋住宅を建てるにあたって

憧れのマイホームを手に入れようとした時、どのように設計すべきなのか、いろいろと悩むものです。多くの人が一生のうちに一度、多くでも二度くらいしか家を建てないでしょう。そのためできるだけ住み心地のいいように建てたいものです。

 

今、建っている家をみると、ほとんどが2階建て住宅で、都会の方に行けばいくほどその割合は多くなります。さらに、3階建てという狭小住宅も増えてきています。その一方で、人気が出て生きているのが平屋住宅です。

 

昔はほとんどの家が平屋住宅で、ちょっと前までは平屋住宅は2階建てを建てられない貧乏人が建てる家、という先入観がありました。ですが、近年、平屋住宅が見直されつつあり、利便性、安全性の様々な面でメリットがあり、2階建て住宅よりも注目されています。しかも今では広い土地に広い平屋住宅を建て、広い庭でのんびりと過ごすというのが憧れになっているのです。まさに一昔前とは平屋住宅の印象が違っています。

 

平屋住宅のメリットとしては、階段移動をすることが無く高齢者にはとても便利です。同時に窓を開ければすぐに庭になりますから、地震や火災の際にも逃げやすいということもあります。また、2階建てにしなくていいので地震にも強いのが平屋住宅です。その他には、階段を作る事もなく、トイレも2回に作る必要もありませんので無駄を省き、スペースを自由に使う事ができるというのもメリットでしょう。2階がない分、設計の際も作りたいようにできるということもあります。

 

とはいっても、誰もが平屋住宅を建てられるというわけではありません。いや、正確にいえば建てる事は出来るのですが、平屋住宅のメリットが全くなくなってしまい、逆に不便を感じることにもなるのです。平屋住宅は広い土地に大きく建てるのがいいのですが、都会のように狭い地域に建ててしまうと、部屋は少ないし、換気も、日当たりも悪い、というデメリットばかりになってしまいます。そのため、昔のように貧乏人が建てる家となってしまうのです。そのため、平屋住宅のメリットを有効活用するためには、限られた人しかできないのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市

Links