家作りの第一歩はココから!

都心にも立てやすい

マイホームを建てようと思った時、ゼロから始めるという人はまず土地を探さなければいけないでしょう。土地を探す場合、どれくらいの規模の家を建てるのかという事を考えてから、土地選びをしなければいけません。特に広い敷地で大きい家を建てようと思ったら、繁華街などは厳しいです。おそらく住宅街の一角か、地方の土地が豊富にあるところしかないでしょう。

 

ですが、狭小住宅の場合は、土地が小さくてかまわないので、繁華街はおろか都心にも建てる事は可能です。都会は土地があったとしても、一般住宅が建てられるほど大きなスペースはなかなかないものです。もし、あったとしても都会は土地代がかなり高額ですから、土地だけで家を一軒建てられるほどの費用がかかります。狭小住宅の場合は、当然土地は大きくありませんから、土地の購入費用をそれほど気にするくらいではありません。

 

逆に、地方の広大な土地がある場合は、土地は都会ほど高くありません。ですので、倍の土地の広さを購入してもそれほど高額になる事はないのです。そのため、わざわざ基礎工事を強化させて、設計料をかけて狭小住宅を建てる必要はなく、メリットは少ないのです。

 

狭小住宅が都心にも立てやすいというのがメリットではあるのですが、逆に都心や都会でなければメリットと感じる事はないのです。もし、職場が都心にある、都心に住みたい、都心にマンションではなく一戸建てを持ちたいという人は、狭小住宅がおすすめなのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市