家作りの第一歩はココから!

デザイン性がある

狭小住宅を購入または建てるという場合、ほとんどは建築家・デザイナーがデザインした建物になりますから、とてもデザイン性があります。もちろん、中には自分でデザインしたというところや、それほどセンスの良くない人がデザインしたもの、ただ家を小さくしただけの狭小住宅というものもありますが、ほとんどは見た目もオシャレで、一風変わったデザインの家が出来上がります。

 

もちろん、一般住宅でも一流建築家にデザインしてもらえば、デザイン性のあるおしゃれなデザインの家を作る事は出来ます。ですが、それだとどうしても設計料が高くついてしまいます。狭小住宅は、もともと建築家に設計してもらわなければ、利便性があり、狭い空間をうまく利用した家を建てる事が出来ません。費用の面では当然設計料がかかるのですが、もともとの建築費用やその他の諸経費が抑えられますから、その分を設計料に回してもあまりあるのです。

 

狭小住宅は、狭い空間をフルに活用して、収納スペースや居住スペースを確保したデザインですから、とても使いやすいデザインでもあるのです。一昔前の狭小住宅は、一流建築家が機能性や利便性をあまり重視しない、デザイン性だけを重視した建物が多かったです。ですが最近は住宅メーカーなどでも狭小住宅の建築・設計にも力を入れていますので、そちらはデザイン性重視ではなく、機能性、利便性を重視した建物ですからとても住みやすいのです。それでいて、デザインも変わっていますから機能性もデザイン性もある家ができるのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市