家作りの第一歩はココから!

できれば避けたいマンションの屋上階

マンションの最上階の住みやすさをあげる人もいます。最上階は住み心地が良いから人気があると言われる一方で、最上階は夏の強い日差しが照りつけて暑く、そして冬は寒いから、冷暖房費も他の階に比べてかかるしそんなに住み心地はよくないという人もいます。

 

最上階は風が強いので、風が吹いた時などはひどい音がするそうです。換気口をパテで埋めていても換気扇の口からピープー音が鳴るというお宅もあります。常にそんな音がするわけではないのですが、それでもやはり気になります。

 

エレベーターの待ち時間も長くてイライラするようです。朝のゴミ出しの時などは、来たと思えば、各階で停止したりと、エレベーターもストレスになるようです。朝など、各階止まりで人が乗り込んでくると思わぬ時間がかかってはらはらしたり、新聞を取りに行くのも面倒です。ゴミ持って人と乗り合わせると気まずいとか、いちいち挨拶するのも面倒とか、最上階は眺めはいいですが、普段の生活にはなにかと不便なようです。

 

しかし、一番のデメリットは夏の暑さでしょう。クーラーがあるといっても、クーラーをつけすぎればやはり健康に害を及ぼします。真夏の最上階と1階の部屋では、7度の差があるマンションもあるそうです。また、昼間焼けこんでいるために、夜遅くまで暑くてよく眠れずに睡眠障害になることもありますから、マンションの最上階はあまりお勧めではありません。

 

屋上緑化のあるマンションの場合は、コンクリートが直接のマンションと比べると真夏の表面的な屋上温度が下がるので環境によって左右されます。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市