家作りの第一歩はココから!

有機物と無機物

人体に健康被害を及ぼすシックハウス症候群に関係する建築資材について、「人工素材」と「天然素材」の分類があります。この「人工素材」とは、文字通り人工的に作られた建材を意味していて、ここには人体に有害とされる化学物質を含んだものも分類されるのです。では、もう一方の「天然素材」が全て人体に無害と言う訳ではありませんが、概ね自然界に存在するものを使った建材は「人工素材」に比べて安全性が評価されているものなのです。

 

この「人工素材」と「天然素材」の分類の他に、建築資材の選択の材料になるのが「有機物」と「無機物」の分類になります。まず有機物と言うものは「炭素を骨格として水素や窒素、酸素等を含む複雑な化合物」と定義されていますが、ここには二酸化炭素や一酸化炭素は例外的に含まれていません。地球上の生物の殆どはこの有機物で作られていて、分かりやすく言うと燃やすと二酸化炭素を発生して黒く焦げた後に炭化するものと言えるのです。将来的に枯渇が予測されている石油や、この石油から作り出されたプラスチックも有機物になります。

 

一方の無機物と言うのは、鉄やガラス、石、アルミニウムになり、これらは炭素を骨格にしていないのです。この二つの分類されたものの内で、シックハウス症候群の原因とされているのが有機物と指摘されています。シックハウスに関連してよく使われるVOCと言う言葉は揮発性有機化合物を意味していて、有害物質のホルムアルデヒドももちろん有機物なのです。難しい分類のように聞こえますが、スーパーに行くと室内の有害物質を除去したり抗菌や消臭作用のある、有機物を分解するスプレーが販売されています。「有機物」はシックハウス症候群に関係のある重要なキーワードなのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市