家作りの第一歩はココから!

鉄筋コンクリート工法

鉄筋コンクリート工法は木造軸組工法やツーバイフォー工法同様、プレハブ工法のように公的な認定を受けずに誰でも採用できる工法「オープン工法」に大別されます。規定に従ってゲンザで鉄筋を配筋し、型枠を組みコンクリートも現場で流し込んで組み立てる鉄筋コンクリート工法も、日本で昔から行われている非常にメジャーな工法の1つです。硬い石のようなコンクリートは自由性に乏しいように感じるかも知れませんが、元々は柔軟な形状を作り出すことができる利便性の高い素材ですし、コンクリートを使うことで建物の形状も変化を生みますし、デザイン性も抜群です。プレハブ工法でもコンクリートパネルを仕様するコンクリート系プレハブ工法と言う工法があります。

 

鉄筋コンクリート工法では引っ張りに弱く圧縮に強いコンクリートと圧縮に弱く引っ張りに強い鉄筋を一体化させます。その結果お互いの欠点を補いながらより高い強度を生み出すことが可能ですから、耐震性や耐火性、耐久性に優れた住まいが実現できます。

 

鉄筋コンクリート工法は柱と梁で力を支える「ラーメン構造」、壁と床で組み立てる「壁式構造」の2種類の構造形式に大別されます。柱と梁で建物を支えるラーメン工法では柱や梁が室内側に出てしまいますから、壁と床で建物を支える住宅用工法としては壁式工法が向いているとされます。

 

ただし壁式工法はラーメン工法よりも開口部の取り方が制限される可能性がありますから、その点は要注意です。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市