家作りの第一歩はココから!

平屋は贅沢?

事務所兼自宅をリフォームするのを機に自宅を独立させた知人がいます。資金がないなか開業して、苦労をされたようですが、「和風の平屋を建てるぞ!」が夢だそうですが、平屋はやはり憧れであり、ステータスですよね。そんな思いが、平屋を・・・になったようですが、土地も少なく高い日本では、平屋そのものが贅沢な部類に入っています。

 

階段の昇り降りをしないで済む平屋は便利ですし、和風住宅に憧れますが、床面積30坪、土地含まないで、3千万ちょっとというお宅もあり、従って坪単価100万円という価格になり、一般庶民には高値の華になってしまっているのが原状です。

 

それと、大手住宅メーカーには平屋の規格品が少なく、完全自由設計の注文住宅になってしまうのも、平屋の和風住宅が高くなってしまう原因のようです。それと、二階建てに比べて平屋は基礎部分が大きいので、その分どうしても割高になります。

 

事務所と独立させて、自宅を平屋の純和風住宅にしたお宅もやはり注文住宅で、注文住宅にこちらの知識も必要と、かなり勉強をされたようです。

 

土地有なら、設計の方は設計事務所さんにお願いしてみるという手もあるようです。しかし、これでトラぶった例があるのでお勧めできません。トラぶったというのは、強い雨が降ったとき、家の中に入り込み、設計事務所さんは、工事のせいだというし、住宅メーカーでは設計ミスと言うし、だいぶ揉めたようですから、そんなトラブルはできるだけ避けたいものです。

 

住宅メーカーさんは、最低2,3社は当たってじっくり決めることをお勧めします。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市