家作りの第一歩はココから!

デザイナーズ住宅の将来性

デザイナーズ住宅は注文住宅の一つの形ですが、注文住宅がここ最近人気を得ている理由は、少々時間がかかったり建築費が高くても、自分らしい住宅を手に入れたいという人が増えてきたためです。その背景としては、価値観が多様化し、独自のライフスタイルを大切にしたいという人が増えてきたことがあります。

 

日本では、高度成長期あたりから、だれもが手軽に住宅を手に入れることができる大量生産型の住宅が人気でした。これにとって代わってきたのが、依頼者の注文を受けて1棟ずつ建てる注文住宅であり、そのなかでもデザイン性に優れたデザイナー住宅は、最も個性が活かせる住宅として注目を集めはじめているのです。

 

デザイナーズ住宅を大量生産型の住宅と比較した場合、優れている部分はデザイン性に限ったことではありません。住宅の将来性という面においても、デザイナーズ住宅は、大量生産型の住宅を大いにしのいでいます。

 

というのも、もともと大量生産型の住宅は、30年間くらいを目安にしたスクラップアンドビルドという考えのもとで生まれた建築工法を用いているためでもあります。

 

その点、デザイナーズ住宅は、将来的な価値も考えぬかれており、何世代に渡って住みつづけることも視野に入れてつくられています。たとえば、木造の構造をメインとしたデザイナーズ住宅の場合は、その地域の風土や気候、風景などとの融合も図って住宅デザインがなされ、将来の生活も意識したつくり方がされています。現在の生活スタイルだけではなく、将来を見据えた住み心地も考えて住宅デザインを行っているわけです。

 

さらには、長期にわたって住むことを意識してデザインした場合は、メンテナンス次第では資産価値を上げることもできるというメリットがあります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市