家作りの第一歩はココから!

狭小住宅

これからマイホームを建てようという方の中には、既に土地を購入しているという方も、いるのではないでしょうか。そんな方の中には、土地が小さいという方もいますよね。特に、首都圏の方などはこういった方が多いのではないでしょうか。土地が小さくても、家が小さくても、それでもマイホームを建てたいという方も、多いと思います。

 

では、こういった小さな土地に建てる、狭小住宅を建てる際には、どういったことに注意して建てると良いのでしょうか。

 

まずは、狭小住宅の場合には決められたスペースに、様々な部屋などを作ることから、風通しが悪い環境となる場合が多くなります。そのため、設計の段階から、この風通しを考えた家づくりをするように、心がける必要があります。

 

また、間取りに関しては、少しでも広く見せるためにも、あまり仕切らないことがポイント。狭小住宅でも、仕切りをあまり作らずに部屋を作ることで、広く見せることができますよ。

 

また、この間取りを作っている際に、小さなデットスペースを有効活用することも重要。壁に収納スペースを作ったり、階段下のスペースを活用したりすることで、狭小住宅でも収納力抜群の家づくりをすることができます。

 

更に、できるだけシンプルな間取りにすることで、コストを抑えることも可能となります。

 

これから、小さな土地だけど、様々な工夫をして夢のマイホームを建てようという方は、ぜひこちらも参考に素敵な家づくりをしてくださいね。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市