家作りの第一歩はココから!

RC造

これから家を建てようという方の中には、「どういった工法を選ぼう」と悩んでいる方も、いるのではないでしょうか。素人の私たちにとっては、どういった工法が良いのか難しいですよね。

 

では、住宅工法のひとつ、RC造についてご紹介しましょう。

 

RC造は、鉄筋とコンクリートの特徴を組み合わせた工法となります。まず、コンクリートは火災などの燃焼から鉄骨を守るという役割を果たしてくれます。更に、雨水などからの錆などからも守ってくれます。

 

このRC造は、型枠を作ることで様々な形を作り出すことができるため、建築家の方にも好まれている工法となっています。

 

更に、耐震性や耐久性、外断熱を利用することで耐熱性なども優れている、非常に快適な家づくりを実現することのできる工法となります。

 

構造の特徴は、重量鉄骨と同様の構造となり、壁構造はツーバイフォーと同様の構造なと、用途に応じて選ぶことができます。

 

施工の特徴は、非常に頑固な建物となっています。しかし、鉄筋や型枠などの作業は施工精度を上げるのは難しくなります。そのため、施工者によってはできあがりが左右される可能性があります。

 

外観は、デザイン性に優れた工法となっていますので、オリジナルの家を建てることが可能となります。しかし、その分コストはかかることになります。

 

レイアウトは、ラーメン構造の場合には、柱の位置によって内部の仕切りは自由に行うことができますが、壁構造の場合には自由度は少なくなってしまいます。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市