家作りの第一歩はココから!

理想の間取り図を書いてみよう

平屋建ての場合には、広い土地に建てるのであれば問題ありませんが、限られた土地に建てるとなると、2階建て、3階建てのように、たくさんの部屋を取ることができませんので、どういった間取りにするか難しいですよね。

 

では、これから平屋建て住宅を建てようという方、ご家族で理想の間取り図を書いてみましょう。お父さんは自分の書斎、お母さんは広いキッチン、お子さんたちは自分の部屋などを書き出すのではないでしょうか。こうして、間取り図を書いていくことで、家族がどういった家をイメージしているのか分かりやすくなります。

 

もちろん、家を建てるには土地の広さも重要となりますので、これから土地の購入も考えている方にとっては、どのくらいの土地が必要になるのか分かってきますよ。既に土地を購入されている方であれば、希望する部屋の広さが、どのくらい取れるか見えてくるはず。

 

こうして、間取り図を書いてみることで、マイホームもより具体的に、現実的に感じてくるはずですよ。また、平屋建ての場合には、プライベートがなかなか作りづらいと思いますが、廊下などを作ることで空間を仕切っていくということも可能となります。

 

まずは、ご家族で理想の間取り図を書き出してみましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市