家作りの第一歩はココから!

理想の住まいを考える

家を建てるには予算や土地などの様々な条件が大きく関係してきますが、何よりも大切なのは自分がどのような家に住みたいのか、どのような家にしたいのかを明確に表すことです。これが漠然としていたり、曖昧だったりすると、家づくりはなかなか進行しません。

 

自分が理想とする家づくりを具体化するには、最初に家族の間で大きな目的を立てておくことが大切と言えます。「家族が健康に暮らすことのできる家を作りたい」「みんなでくつろぐことのできる広々としたリビングにしたい」「楽しい食事ができるようにダイニングにもこだわりたい」「兄弟それぞれの子供部屋を作りたい」「お風呂に窓を作る」など、家族でじっくり話し合ってイメージを作り上げていきましょう。

 

そしてこの段階で大切なのが情報の収集です。家づくりに関する雑誌や出版物を参考にしたり、インターネット上の建築士や工務店のホームページなどを参考にしたりするのも非常に良いことです。実際に木の家を立てた人の意見や感想、実例集などもこれからのイメージ作りにとても役に立ちます。

 

家を建てる前に知っておきたいことや国産材に関する情報もたくさんあります。このように多くの情報を得ることで、家づくりのための道しるべができると言えます。

 

また、木の家の展示住宅を持つ業者もありますので、こちらもインターネット検索で調べてみると良いでしょう。実際に自分の目で確かめるとイメージを描きやすくなるのでお勧めです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市