家作りの第一歩はココから!

木の家を建てたいと思ったら

「木の家を建てたいと思った時、一番大切なことは何でしょうか」それは、実際に自分の目で確かめることです。やはり家族みんなで展示場やモデルルームに足を運んで、住みやすさや使い勝手を実際に確かめることが大切なのです。そして家族全員で快適な住まいにするためにはどうすれば良いかを話し合いましょう。家を設計するにあたっては、家族一人一人の要望やニーズなどお互いの意見をメモしておくとよいでしょう。そこからそれぞれの共通点などを探し出すことができるはずです。そうすることで選択肢が広がり、また優先順位を決めることができます。

 

では「快適な住まいとはどんなものでしょうか」住まいの一番重要な役割はくつろげる空間であることだと思います。仕事でどんなに疲れていても家に帰ればほっと一息つけるそんな住まいこそが快適な住まいということができるのです。木材は、断熱性に優れ、調湿作用もあります。そしてなんといっても木のぬくもりによるストレスの緩和作用があります。これらの木材のメリットを住まいづくりに活かして快適な住まいを作りましょう。

 

「家族の要望がたくさんあり過ぎて優先順位が付けられない場合はどうすればいいのでしょうか」家はこれから何十年も住み続けるものです。長い年月を快適に過ごすためにも、子供が成長した時のこと、補修やリフォームのこと、環境が変化した場合のことなど将来起こるであろう変化のことも想定しておく必要があります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市