家作りの第一歩はココから!

木のパワー

木は住まいの建材において最も優れた材料だと言えます。木は様々な力を秘めています。この項では木が持っているパワーについてご紹介したいと思います。

 

まずは「断熱性」です。乾燥した木材は空気をたっぷり含んでいます。そして空気は熱を伝えにくいという性質があります。このため木材は断熱性が非常に高いのです。

 

木のパワーには「柔らかさ」もあります。木は空気をたくさん含んでいることから柔らかさが生まれます。木材を床材として使用した時、この柔らかさが適度なクッションとなって足や膝を守るのです。

 

次に「室内の湿気を調節する」です。木は伐採された後も生きており、呼吸をしています。湿気を吸収したり、放出したりして湿度が一定に保たれるように自動調整する力を持っています。このため蒸し暑い夏や乾燥の激しい冬でも木の家なら快適に暮らすことができます。

 

三つめは「断熱性が高い」です。木には、細胞壁の間に無数の隙間があり、その中に空気がたくさん詰まっています。このため熱が伝わりにくく、木の床は寒い冬の日でも体温を奪うことがありません。

 

木には「音をまろやかにする」力もあります。コンクリートや石のような硬い材料を使用した内装は、音の反響が大きく、耳障りなこともよくあります。しかし、木は音を吸収する力があるため、ほどよい吸音効果が生まれてまろやかな音を作り出します。木材がピアノやバイオリンなど様々な楽器に使われているのはこのためです。

 

そして木のパワーによって「健康的な生活を送ることができる」のです。木の高い断熱性や湿度の調整機能、抗菌効果、空気の浄化作用、衝撃吸収効果などによって病気になりにくいと言われています。実際木造校舎の学校の方が、コンクリートの学校よりもインフルエンザなどの学級閉鎖が少ないと言う報告が出ています。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市