家作りの第一歩はココから!

建てたい家のプランを立てる

デザイナーズハウスを建てると決めたなら、まずは自分がどんな家に住みたいのか、どういった風にこだわりたいのかを具体的に詰めるところから始めましょう。

 

デザイナーズハウスを建てる場合設計や具体的なプランは建築家に任せることになりますが、建築家にすべてを任せることは出来ません。出来た家に住むのはあなたなのですから、自分がなぜデザイナーズハウスに住みたいのかをきちんと考えて、満足できる家を建てるために自分の希望は具体的に言えるように整理しておきましょう。

 

どんな人でも住宅を購入するのなら、どんな感じの家に住みたいか、部屋はいくつ欲しいか、間取りはどのようなものがいいか、などの希望はあるでしょう。それがないと家を購入するさいにひとつだけ絞り込むことが出来ません。

 

建築家に設計を依頼し、デザイナーズハウスを建てようと思う方ならそのこだわりが人一倍強い人が多いでしょう。ですので尚更自分が望んでいる雰囲気、外観、間取りやテーマを具体的に伝えれるようにしておく必要があるのです。

 

出来るなら簡単な平面図を書いて、間取りや窓の位置、壁や柱の位置、部屋の配置を分かりやすく記しておくとなおいいです。設計を依頼した建築家とともにそれを見ながら、どいったイメージの住宅なのかや、この部屋はこんな風に使いたいといった希望を伝えることが出来ますから。

 

家は一生ものですから、出来上がった後に不満を持たないようにする為にも設計の段階からどんどん積極的に関わって希望通りの家を作りましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市