家作りの第一歩はココから!

シャープ

スマートハウス、太陽光発電で使用される太陽電池モジュールは単結晶系シリコンモジュル、多結晶系シリコンモジュール、化合物系モジュールの3種類に大別されますが、多結晶系シリコンモジュールは日本でも普及率の高いモジュールで、発電量と単価のバランスの良さが魅力です。

 

現在シャープ、三菱電機、京セラ、グリッドなどが多結晶系シリコンモジュールを取り扱う主要メーカーとなりますが、今回はシャープのモジュール製品に焦点を当てたいと思います。

 

シャープでは多結晶タイプと単結晶タイプのモジュールを販売していますが、多結晶セルは79380円で販売され、システム機器は10年の保証期間がついています。バリエーションが豊富なので屋根の形状など条件に合う製品を選びやすいのがメリットで、いずれにもルーフィット設計なので屋根にぴったりフィットする点も魅力の1つです。

 

更にウェブモニタリングサービスがついていますからサポート面でも安心ですし、シャープ自体知名度も抜群ですから信頼性に関しても申し分ありません。

 

単結晶タイプのモジュールは109830円とやはり多結晶よりも価格が高くなりますが、多結晶タイプ同様ルーフィット設計で屋根へのフィット感に優れ、安心度の高いウェブモニタリングサービスもついています。システム機器も10年間補償されますし、シャープの高効率単結晶ブラックソーラーは単結晶系シリコンモジュールの中でも特に高く評価されています。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市