家作りの第一歩はココから!

ホンダソルテック

国内のスマートハウス、太陽光発電システム導入家庭で使われる太陽電池モジュールは、単結晶系シリコンモジュール、多結晶系シリコンモジュール、そして化合物系モジュールの3種類に大別され、それぞれ販売価格や特徴、メリット&デメリットも違います。

 

現在化合物系モジュール製品を積極的に販売しているのはソーラーフロンティアとホンダソルテックですが、今回はホンダソルテックのモジュール製品について代表的な特徴をご紹介しましょう。

 

まずホンダソルテックのモジュール製品は非常に安く、メーカー小売希望価格は62790円です。化合物系モジュール自体単価の安さが最大の特徴であり魅力とされますが、ホンダソルテックのモジュール製品は特に群を抜いて安いことは間違いありません。スマートハウス、太陽光発電システムのデメリットは初期費用の高さですから、設備投資費用が少しでも安ければそれだけ検討しやすくなることも事実ではないでしょうか。

 

もちろんスマートハウス、太陽光発電システムを導入する時は価格だけではなく品質もしっかり見極めなければなりませんが、ホンダソルテックのモジュールはCIGS薄膜太陽電池を採用している為、部分的な影に強い発電構造が魅力的です。

 

しかも全並列接続で設置の自由度も高く、システム機器の保証期間も10年と細かい部分をチェックしてみても十分な品質、サービス水準を保っています。黒い色調でパネルのデザインも日本の屋根としっくり合う落ち着いた雰囲気が好評ですし、総合力の高さで現在各方面から注目を集めているメーカーです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市