家作りの第一歩はココから!

耐久性

ログハウスは耐久性に優れ、きちんと普段から定期的なメンテナンスを心がけていれば、100年以上持つとも言われます。

 

これはログハウスに限らず、全ての住宅に言えることですが、家を買う、建てるということはほとんどの人にとって人生最大の買い物です。それゆえ、一生と言わず、お子さんたちにも引き継いで使ってもらえる長持ちする住宅にしたいというのは共通の願いに違いありません。その点において、ログハウスはとても耐久性が高く、耐震性、耐火性ともに通常の住宅に優るとも劣りません。

 

もちろん建て方や使用されている木材の質、そして建築後の管理などによりますが、ログハウスのメッカでもある北欧地域では、100年どころか200年、300年以上も経って、まだ残っているログハウスも多いと言われています。日本にも数百年を経て未だに堂々と残っている正倉院や法隆寺などの木造建築物を見ても、しっかり建てられ、またメンテナンスされた木造建築物の耐久性の高さが実感できるはずです。

 

また、木は鉄などに比べても同質量に対する強度が何倍も高いとされていて、見た目だけでなく、実に経済的にもエコな住宅だと言うことができます。

 

「中古ではなくアンティークになる」と言われるログハウス、一般の住宅と異なって、虫や動物への対処やメンテナンスの必要性など、特有の苦労も少なくありませんが、時間を経て味が深まるのを楽しむためにも大切に住んで、お子さんやお孫さんにも使ってもらえる世代を超えた末永いつきあいをしたいものですね。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市