家作りの第一歩はココから!

旗地

家を建てようと考えている方、今は様々な情報収集をしていることと思います。中には、お値段が安いということで、旗地を狙っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

旗地とは、この名前の通り土地が旗の様な状態のことをいいます。通路となっている道を旗の棒に見立て、横山様に広がる広い部分に家を建てることになります。

 

この旗地は、変形地ということで価格が他の土地よりも低く設定されています。また、旗部分の家を建てる土地は意外にも日当たりが良く、また道路から人に見られにくいということで、プライバシーも保護されるということから人気があります。

 

確かに実際に生活する上で、日当たりが良い家で、プライバシーが守られるとなると、魅力を感じる方も多いと思います。更には、比較的安い価格で手に入るとしたら、尚更ですよね。

 

しかし、この旗地選びにも注意が必要となります。まずは、旗地は購入後、万が一手放すことになった場合には不利になる可能性があります。

 

また、車を利用するという方は、その通路に車が十分に通れるか確認する必要があります。旗地を見に行く場合には、ご自分の車で行くことが重要となるのではないでしょうか。また、家に着くまでの通路なども、車が通れる幅があるかなども確認が必要となります。とくに、曲がり角ではカーブできるかどうかも確認しておきましょう。

 

このように、旗地には様々な魅力がありますがデメリットもあるということを頭に入れて置きましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市