家作りの第一歩はココから!

スケジュール

家が建つまでには、ある程度の期間が必要となりますよね。まずは、自分たちでどういった家にしたいか検討することから始まり、情報収集、見積り、打ち合わせ、契約、着工、などを経て、やっと家が完成することになります。家の着工が始まっても、最初の段階から半年は見て置く必要があります。

 

しかし、人によっては子供の入学の関係でこの日までには、節目だからこの日には、などと考えている方も多いと思います。そういった、それぞれの事情があるのは当然。

 

しかし、着工が始まってからのスケジュールは、あくまでも予定でしかありません。時期によっては、梅雨時期による雨で工事が中断することもあるでしょう。こういった天候による遅れは、当然起こりうる可能性があるということは、最初から頭に入れて置きましょう。

 

何らかの事情があるのは分かりますが、だからといって「工事を早く進めて」といったところで、天候により無理なこともあります。また、「遅れた分を取り戻して」といったところで限度があります。焦らせることで、工事に手抜きが現れたり、急いで行うことでミスが発生する可能性もあります。工事を急がせることで、良いことはひとつもないということ。

 

どうしても、この時期までに完成してほしい、という希望がある場合には、それに見合った時期に依頼をすることが大切となります。スケジュールはあくまでも予定と考えて、あまり焦らずに完成を待つようにしましょう。その方が、どちらも気持ちよく家の完成を迎えることができるのではないでしょうか。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市