家作りの第一歩はココから!

耐震性

最近は地震などの自然災害が多く、これから家を建てようとされている方の中には、耐震性を重視して建てたいと考えている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。できることなら、丈夫な家を建てたいと思われる方がほとんどだと思います。

 

そういった方は、あまりデザイン性などにはこだわらず、四角の家を建てるようにしましょう。四角の家は、単純なデザインなため、デザイン性の強い複雑な形の建物と比べると耐震性は強いといえます。

 

また、複雑な形のデザインの場合には、構造自体が複雑になっているため、ミスや欠陥を引き起こしてしまう可能性が多くあります。

 

今は、建築基準法がありますが、こういった細かい部分はまだまだ通り抜けられてしまうのが現状。実際、新しい住宅にも関わらず、ゆがみがあるなどの欠陥住宅は存在します。少しでも、そういったトラブル住宅にならないためにも、四角い家を建てるようにしましょう。

 

こういった知識があれば、設計の段階で「なんか変だなぁ…」と気づけることもありますよね。こういった、ちょっとした気づきも大切なリスク防止につながります。ということは、図面チェックも重要ということですね。

 

更に、四角い住宅のメリットとしては、比較的少ない費用で家を建てられることができるということがあげられます。耐震性があって、少ない費用で建てられるのであれば、ちょっと個性には欠けるかもしれませんが、安心して住むことのできる住宅といえるのではないでしょうか。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市