家作りの第一歩はココから!

家づくりの流れ

一生の中でも大きな仕事となる家づくり。家づくりには時間も相当かかる事になります。ここでは、何から始めて何をしていけばいいかという、家づくり全体の流れを確認しておきましょう。

 

まず最初は、どの地域に住むかという検討からです。これには将来に渡る家族のライフプランニングも不可欠となるでしょう。同時に、家づくりに必要な予算も検討していかなくてはなりません。

 

土地から探す場合は、希望のエリアの土地探しから始めます。周辺環境や地盤の調査なども進めながら、気に入った土地を探していきます。土地は欲しい時にすぐに出てくるとは限らないので、ここに数年かかる場合もあるでしょう。

 

土地が気に入ったら、住宅ローンの申込みの手続きを進めます。住宅ローンには審査もあり、必要な書類もたくさんあるので、リストなどを作りながら円滑に進めていきましょう。

 

土地の売買契約が決まったら、土地部分のローンの実行が始まり、土地を引き渡してもらいます。

 

以降は、土地を元々所有している場合も同じ流れとなります。

 

建物建築を依頼する、業者を選定します。モデルハウスなどを見ながら家のイメージをつけていく事も必要です。

 

業者が決まったら、建物の設計に入ります。同時に建物部分の住宅ローンの手続きも進めます。

 

工事業者と請負契約を締結したら、着工に入ります。

 

中間検査・竣工検査を経て建物が完成したら、家の引渡しになります。ここで登記を行い、建物部分のローンが実行されます。

 

そして長い家づくりの期間も終え、いよいよ引越しして入居できるようになります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市