家作りの第一歩はココから!

庭の活用方法

以前の日本の住居においては、庭の存在は非常に大切にされていました。庭は子供の遊び場であったり、畑や菜園であったりと、家庭生活の上でも重要な役割を果たしていました。素敵な石畳に池など、豪華な庭園のある家も多く、癒しの場所でもありました。

 

しかし近年は、プライバシーを重視する風潮や、庭の手入れがなかなかできない現状、子供が外で遊ばなくなるなど、時代背景も変わってきており、庭に対する思い入れが少なくなってきているのかもしれません。

 

また土地の高騰により、十分な広さの土地を確保できないため、庭を犠牲にして住居のスペースに可能な限りまわす必要が出てきているのも事実です。

 

しかし東日本大震災を機に、また少しずつ国民の意識が変わってきているようです。以前に比べて家族間の絆や家族のコミュニケーションを重んじるようになってきていたり、地域の住民とのコミュニケーションの大切さも認識しはじめている事から、庭の役割も以前の日本の風潮に戻っていく時代に入ってきたのではないでしょうか。

 

近年は庭をバーベキュースペースなどの家族の憩いの場所として考えるケースも多く、家庭菜園やガーデニングなど、憩いの場所として、自給自足のスペースとしての要素も見直されてきています。

 

現実的には庭が確保できない住居が多いのも事実ですが、屋上やベランダにガーデンやテラスを設置するなど、空間スペースを有効活用した「庭」の活用法にも注目されてきています。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市