家作りの第一歩はココから!

外観と庭の失敗例

外観や庭の失敗例は、周辺環境をよく考える事も大切になってきます。

 

駐車スペースなどは、将来的に大きな車に変わることも想定しながら、使い勝手のよいものにしておきましょう。毎日不自由を感じているようになると、大きな不満になってしまいます。

 

まずは、土地選びのポイントからです。隣に公園があり、夜遅くまで話し声がうるさい。都市計画をしっかり調べずに、将来大きな道ができてしまった。最終電車やバスなどが早い為、タクシーの利用率が高くなってしまった。町内当番などにうるさい地域だった。これらは、周辺環境のチェック不足から起きる問題です。事前にしっかり調べておきましょう。

 

庭用のコンセントを付け忘れた。洗車用の散水栓を付け忘れた。エアコンの室外機を置いたら狭くなってしまった。バーベキュースペースを作ったのに使わないで無駄になっている。人工芝をひいたらごみがたまりやすくなった。バルコニーを広くしすぎて、掃除が大変になった。庭の利用方法も事前にしっかりと検討しておく必要があるでしょう。

 

駐車場スペースを縦に並べる形にしてしまい、出し入れが難しい。ガレージに車止めをつけなかったので、壁にぶつけてしまう。車を止めたら人が通りにくくなる。車庫のシャッターを手動式にしたら大変だった。駐車場の失敗例はたくさん聞きます。特に土地が狭い家の場合は、十分に計算して作ることが必要でしょう。

 

全ての失敗を無くすことは難しいかもしれませんが、事前調査とシュミレーションで、失敗は大きく減らすことができます。業者にまかせきりにならず、自分でしっかり確認していきましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市