家作りの第一歩はココから!

家づくりの資金

家づくりを行う為の資金は、多くの人の人生の中で一番大きな買い物になってくるケースが多いのではないでしょうか。よほどの資産家でない限り、手持ちの資金で家を建てるというのは難しい事でしょう。

 

そこで、多くの場合、土地の購入や住宅の建築には、住宅ローンを利用するのが一般的となっています。

 

住宅ローンは、購入する土地や住宅という不動産を担保に入れる事によって、金融機関から融資を受ける仕組みです。一般的に何十年にも渡る長期の借入れとなる事が多いでしょう。

 

住宅ローンには、借主に対する審査が必要になります。審査には、借主の職業や年収、資産などの他、個人信用情報も考慮されます。最近は金融機関の融資の審査も厳しくなってきている為、他にカードローンなどの借入れがたくさんあったり、過去の返済履歴に問題があった場合などは、借入れが難しい事もよくあります。

 

住宅ローンは、何十年も毎月返済していかなくてはならない為、返済に無理があってはいけません。確実に返済できる計画を立てて、その上で予算を決めていく必要もあるでしょう。

 

住宅ローンの金利には、固定金利タイプと変動金利タイプがあります。各々には長所と短所があり、その時代の経済情勢によっても変わってきます。

 

近年は低金利時代が続いており、低い金利でローンを組める為、固定金利タイプが向いているといえます。つまり住宅ローンを組むには絶好の時代である為、家づくりにも良いタイミングであるといえるでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市