家作りの第一歩はココから!

快適なリビング

日本の従来の家屋においては、リビングは1階に置くのが一般的な考え方でした。しかし家族全員が集まる生活空間としてのリビングを2階に設置するケースも増えてきております。

 

リビングを1階に置く一番の理由は、リビングは家族の憩いの場所である事から、年配者に階段の昇り降りの負担がかからないようにする事にありました。また子供達など家族の者が、各々の部屋に向かう前にリビングを通るつくりになっている為、家族のコミュニケーションが持ちやすいというメリットがありました。

 

近年リビングを2階に置くようになってきたのは、1階の日当たりが悪い住環境が増えてきた事に一番の理由があります。2階は日当たりや風通しが比較的良いというメリットがあります。また近年はプライベートを重んじる傾向が強く、より周囲の目の届きにくい2階を一番の生活拠点にする傾向性もあるようです。

 

もちろん2階にリビングを設置する場合、階段をゆるい斜面にしたり、場合によってはエレベーターなどにする必要もあるでしょう。また、インターフォンやモニターなども2階に設置する必要が出てくるでしょう。

 

リビングには人が集まりやすいので、どうしても荷物が増えがちです。リビングをより広い快適空間にする為には、リビングにも収納スペースを作っておくのもひとつの手です。

 

またリビングには一番大きなTVを設置するのが一般的なので、TVの設置スペースをあらかじめつくっておくのも効果的でしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市