家作りの第一歩はココから!

予算の上乗せ

予算の計算もたち、いざ物件を物色しはじめると、気に入った家が見つからない・・・そんな事も少なくはありません。そうした場合、希望条件を見直すか、予算の上乗せを試みるかの選択をする必要が出てきます。予算の上乗せの場合、以下のような方法があります。

 

まずは、家計全体の見直しを行い、毎月の他の出費を減額し、それを住宅ローンの支払いに回します。例えば、マイカーの所有をあきらめたり、保険金額を見直したりする事です。また、旅行やレジャーなどの楽しみを一旦我慢する事によって、住宅ローンの上乗せ額を捻出するという方法もあります。

 

次の方法として考えられるのは、頭金の不足分を補うローンを探すというものです。通常、住宅購入における頭金は、購入価格の2割以上が理想です。最低でも1割は用意したいところですが、調達できた現金額が多くなかった場合、高い物件は買えないと思ってしまいがちです。

 

不動産会社などと提携している金融機関の中には、返済が可能と判断した場合は購入価格すべてを借りられるケースもあります。こういった提携ローンの利用を検討するのも良いのではないでしょうか。

 

この他、親の支援を受けたり、自分で貯蓄したりという方法もあります。親の支援を受ける場合、一定の金額を越えた援助は贈与税がかかってしまいます。ただ、最近では家の購入資金の援助の場合は贈与税がかからなくなる制度があるのでそれを利用しない手はありません。

 

ご自身で貯蓄する場合は、金融商品を利用する方法もありますが、利率が高いかわりにリスクの高い商品は避けるべきです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市