家作りの第一歩はココから!

賃貸:メリット・デメリット

まずは、賃貸の時のメリットとデメリットを確認する事にしましょう。メリットとして、家賃や立地など、自分の生活や家族の事情に合う住まいを自由に選び、気軽に引越しをする事ができるというのが大きなメリットと言えます。

 

さらに、住まいは自分の持ち物ではないので、固定資産税をはじめとした税金がかかる事もありません。必要なコストは生活するための費用と家賃だけですので、お財布にやさしいと言えます。

 

自分の持ち物ではないという事は、その資産価値にも左右される事はありません。ですから、不動産としての家や土地の価格が下落しても、あなたが損をするという事はありません。

 

これだけ聞くと、賃貸の方が得なように思えますね。では、デメリットとは何でしょうか。

 

まずは家賃です。賃貸の家では何をどうやっても自分の持ち物にはならないため、住んでいる限り一生家賃を払わなければなりません。毎月の家賃がいつ払い込まれるかを気にする生活が生涯続くというわけです。

 

次に資産にはならないのですから、かりに不動産価値が飛躍的に上昇しても、あなたの得にはなりません。損にも得にもならないというのは、まさにメリット・デメリットの典型ですね。

 

さらに、家の内装に不満だったりしても、勝手にリフォームを行う事ができません。また、単身者であればともかく、家族向けの広い住宅というのは、そう多くは無いのです。

 

どうでしょう。これだけの例があれば、あなたの今の生活や今後の生活において、賃貸と購入のどちらが良いかの計りが、うっすらと見えてきたのではないでしょうか。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市