家作りの第一歩はココから!

当日やるべき事

いよいよ引越しの当日です。新居がマンションの場合は管理人も含め、近所への挨拶を改めて行い、引越し作業を始める旨を伝えましょう。特に、マンションの場合は隣の人だけでなく、上階と下階の住人へも挨拶をしておきましょう。その昔、引越しの際には「引越し蕎麦」を近所に振る舞ったものですが、近年ではタオルなどの簡単な進物を配る事すら少なくなっているようです。ですが、こうした心配りから良好な近所付き合いというものが始まるものです。怠らずにやっておきましょう。

 

いよいよ引越し作業に入ります。まずは、引越し業者との約束の時間までに荷造りを済ませておきましょう。最近では業者が荷造りを行ってくれる事も多くなっているようなので、利用すると良いでしょう。

 

業者が来たら、荷物の運び出しです。基本的には業者が作業を全て行います。運び出す荷物と廃棄する物を指示しましょう。作業の途中で差し入れをしてあげると良いかもしれません。

 

作業が終了したら旧居の掃除を行います。賃貸住宅から引っ越す場合は、鍵の返却も忘れずに行っておきましょう。「立つ鳥跡を濁さず」という言葉もあります。これまで生活してきた住居に対して感謝の気持ちをこめて、すっかり綺麗にしてあげましょう。

 

いよいよ新居への荷物の搬入です。搬入を始める前にもその旨を近所に伝えましょう。運び込み自体は基本的には業者が行います。どの荷物をどこに運ぶかを指示してあげましょう。この時にも時間が長くなるようであれば、差し入れをしてあげると感謝されるでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市