家作りの第一歩はココから!

一戸建てとマンション

いざマイホームを買おうと計画を立てる時、一戸建てにするかマンションにするかは将来どんな生活をしていくのか、自分のライフプランに合うほうを選択するという方法があります。一戸建てとマンションの特徴をそれぞれ知っておくと便利です。

 

まず一戸建ての場合、やはり自由度が高い事が挙げられます。自分の土地や建物になるので、増改築もしやすくマンションの様に階下の住民に気を使う事もありません。また自由にリフォームが出来る点から、将来的に二世帯住宅などへの間取り変えも行いやすいのです。さらに自分の土地という事で、庭を持てる楽しみもあります。

 

気を付ける点としては、マンションと比べると価格は割高になり、メンテナンス費用も全て負担する必要があります。防犯についても、玄関、窓など自分で管理しなければいけません。そして一戸建ての場合、土地がないと建物が建てられない事から、都心や駅から離れた場所の可能性が高い事も挙げられます。

 

次にマンションの場合、価格は似た様な条件でも一戸建てより格安になります。それにマンションは集合住宅なので、マンション自体のセキュリティは万全です。高層階に行くほど、基本的に戸締りをしていれば安心です。都心に高層マンションとして建っている場合が多いので、会社に比較的通いやすいなどの特徴が挙げられます。

 

反対に一戸建ては自由な雰囲気で住める事に対して、勝手にリフォームなど増改築は出来ない事や階下などへの騒音トラブルなどの問題も出てくる可能性があります。

 

実際には立地条件などにより特徴は異なってきますが、まずは気になった物件を実際に見たり調べるなどすると、少しずつ妥協できない点が見えてくるのではないでしょうか。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市