家作りの第一歩はココから!

建売住宅と注文住宅

これから一軒家を購入しようという方、できることなら新築の家が良いなぁと考えている方も多いのではないでしょうか。

 

でも、新築の一軒家といっても建売住宅と注文住宅がありますよね。

 

イメージ的には、注文住宅は高いと思われている方が多いのではないでしょうか。しかし、実際にはケースバイケースといえます。一概に、注文住宅は全て高いとはいえないということ。

 

また、注文住宅の場合には、自分の好みで様々なことを選んでいけるため、使い勝手が良いのでは?と思われるかもしれませんが、建売住宅の場合には様々なご家庭を想定してデザインしているため、それほど使い勝手に差を感じることはないのではないでしょうか。中には、家を探している際に「この家だ」なんて運命的な出会いをすることもあります。そんな運命的な家と出会った場合には、建売住宅も注文住宅も関係なくなってしまうのではないでしょうか。要は、あなたが気に入った住宅かどうかということ。

 

まずは、一軒家を購入する際には費用が重要なポイントとなってきます。そのため、予算内に収まる住宅を探すことが、一番大切となってくるのではないでしょうか。

 

建売住宅の場合には、たまぁに売れ残ってどんどん価格が下がっていくなぁ…なんて住宅がありますよね。確かに、新築の建売住宅を安く購入できることは嬉しいこと。しかし、買い手がつかないというのは、それなりに理由がある可能性があります。ただ単に、安いからと決めてしまうのはやめましょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市