家作りの第一歩はココから!

どのタイミングで購入する?

いつ一戸建てを購入するのか、というのがいちばん重要なポイントです。ただ単に、家が欲しい、と思ったから建てるというのでは、後々返済にも困ってしまうかも知れませんし、もっと大きな家を建てればよかったと後悔するかもしれません。

 

一般的に一戸建て住宅を購入する、もしくは建てるという場合には、自分のライフスタイルによって時期を決めることでしょう。例えば、結婚をして子供が生まれるので家族が増える。そのため、今住んでいるアパートやマンションでは狭いので一戸建てを購入するということもあるでしょう。そういう時はできるだけ早く家を購入した方がいいでしょう。逆に、会社の景気が悪く、もしかしたらリストラされるかもしれないという状況であれば、家を建てるのはちょっと待った方がいいでしょう。待っている間に、家のローンを支払っているつもりで貯金をしておくという方法もあります。

 

また、タイミングでいえば、やはり大切なのは住宅ローンの金利です。金利はその時期の経済状態によって変動してしまいます。できれば最も金利が低い時に融資を受けるのが理想です。逆に数年後にはもっと金利が低くなるという予想が出来るなら、もうちょっと待ってから融資を受けるといいでしょう。たった1%低くなるだけで総支払額が数十万円も変わってくるのです。とはいったものの、現在は不景気のため、住宅ローンの金利も底値と言われています。そのため金利のタイミングで言えば今がベストでしょう。

 

また、数年後には消費税が上がると言われています。その前に融資を受けるのもひとつの方法です。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市