リフォーム業者

リフォーム業者は住んでいる住宅に対して改修を行う業者で、もともとはリフォームを専門としていたり、業務の隙間産業にしかなかったのですが住宅が多く建ち並んだことで新たに住宅を建てる需要よりも現在住んでいる住宅の改修としてのリフォームの案件の方が増え、それまで隙間産業でしかとらえていなかった業者がリフォームをメインとして営業をするようになってきました。

 

またバリアフリーなどの変化に伴い和式のトイレを洋式トイレに変更するなどの工事案件が広く求められマンションなどは上下左右階の住民からの苦情や工事トラブル、関連工事を装った詐欺商法による周囲への必要のないパッキン交換サービスなどで部屋に上がりこみリフォームの契約を取るなど、一時社会問題になるほど深刻な問題として挙げられていました。こういった急激な社会の変化に伴い法が整備される前には必ずといっていいほど多くの被害者をだしてしまします。住宅は一生生活をしていく上で必要なものであり、高額である為慎重な対応が必要なのですが、業者にとっても高い製品が売れることで一気に大きなお金が動くことはビジネスにとって魅力的なことであり、それらを悪用した業者は現在も多く存在しており、リフォーム業者と言う名称自体が市民にとっては詐欺集団などの悪いイメージとして捉えられるようになってしまい、確かなサービスでリフォームを専門としていた業者は多くの損害を出す結果となりました。

 

一概にリフォーム業者が悪いといったことではないものの、社会問題となったことによりリフォーム業者のイメージはなかなかよくなることはありません。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市