繰り上げ返済

繰り上げ返済とは一部繰り上げ返済と呼ばれますが、毎月の返済とはまた別に、元金の一部をまとめて返済を早めることをいいます。繰り上げ返済の方法は大きくわけると二つの方法に分かれます。

 

ひとつめは『期間短縮型』というものです。これは、毎月払う返済額はそのままにして、繰り上げて早く返すことで返済する期間を短くする方法のことです。

 

メリットとしては、利息を効果的にカットできるため、総返済額を減らすことができますから、ローンを早めに完済してしまいたいという方にはおすすめになります。

 

デメリットとしては、一度短縮した期間をまた延長することができないため、教育費や急な出費で返済額が大きな負担となってしまった場合に困窮してしまうという点です。

 

二つ目は『返済額軽減型』というものです。これは、返済期間をそのままにしておき、毎月の返済額をへらすという方法のことです。

 

このメリットとしては、返済負担額が軽くなり、将来的なイベントに備えやすいという点です。もう一人子供ができて教育費が必要になったという場合や、今まで共働きでローン返済に当ててきていたのに、共働きができなくなってしまい、収入が減少することが予測される場合などに有効です。

 

また、将来的に借り換えを考えていて、期間を短縮はしたくない場合や毎月の返済額を負担に思っている場合などもこの返済額軽減型という繰り上げ返済がおすすめになります。

 

ただし、期間短縮型にくらべて総合的な返済額を減らすことはできず、最終的に支払う金額は同じとなります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市