生活環境

住む家を決める上で大切なことは周辺の生活環境です。マイホーム購入を決める前に、ぜひ生活環境のチェックをしておきましょう。

 

例えば、病院、スーパーなどの生活に欠かせない施設は、実際に暮らしているつもりで観察することが大切です。近くにある病院は何科があるのか、自分がよく行く科目がちゃんと揃っているのかは大事なことです。

 

また、そこまで行く手段はどのようなものがあるのか、車でいかなくては行けない距離なのか、歩いていけるのか、または自転車ならば苦もなく行ける距離なのか、自分のライフスタイルに合っているのかを確かめたり、もしライフスタイルを変えなければならないのであれば無理のない変化ですませられるように調整することも必要です。

 

近くのスーパーの使い勝手や商店街の雰囲気も見ておきたいところですね。

 

周辺の施設によっては家にいる間の騒音にも影響がありますし、夜遅くまで営業しているコンビニエンスストアの近くであれば明かりが常についているといった状況も容易に想像ができます。

 

そして、子供がいる場合は、子供の生活環境もかなりの優先順位で考えてあげたいところです。

 

入学前の子供がいる場合、小学校や中学校がどこになるのかをはじめに確認しておきましょう。近くにあるからといって学区であるとは限りませんから、住所を役所に伝えてどの学区に当てはまるのかを教えてもらいましょう。

 

そして、通学路を子供と一緒に歩いてみると、道路の状況や危険なところ、安全性の確認ができます。街頭の有無も見ておいたほうが良いポイントです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市