注文住宅のメリット

家を建てるのなら注文住宅で、と考えていらっしゃる方も多いと思います。

 

一生に一度の大きな買い物ですから、なんといっても自分の思ったような家がつくれるというのが一番のメリットになります。こだわりの家づくりというのは誰もが憧れますよね。

 

自然素材を使ったお家だったり、中庭を設けたり、自分の希望を叶えてくれて形にしてくれるというのは嬉しいものです。時間をかけてゆっくりと自分の思い描く世界にひとつだけの家を完成させられるのが注文住宅の良いところです。

 

また、予算も自分で調整ができます。ここは要らないから安く、ここはこだわりたいからやや高くといったように、自分の好みに合わせて予算配分ができ、設計前に担当者とじっくり話し合うことができます。

 

そして、建設途中の現場を見に行き、チェックすることができるのも注文住宅のメリットといえます。

 

注文であれ分譲であれ、「住宅性能表示制度」というシステムがあり、第三者がその家の性能を検査・評価できるのです。注文住宅が完成する前に足を運んで現場の責任者に色々と話を聞くことができるため、安心感があります。

 

そして、設計を初めから考えておけば、将来的に増改築をするために有利にデザインすることもできるのです。今の形が将来的にも有効である保証はありませんから、将来増改築をすることを視野に入れて設計をしてもらう人もいます。

 

また、シックハウスなど、個々人の事情を反映した家づくりが可能なのも注文住宅の利点です。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市