立地

現在アメリカのワシントンDC、ニューヨーク、サンフランシスコなどの都市では、若いヤッピーたちに都心に住んで欲しいと、若者が都心の住まいを購入したり、借りたりする補助金を出しています。

 

若い人たちに都心のエンターテイメントな暮らしを満喫してもらい、都市の活性化を図ろうというねらいからです。アメリカでも長引く不況のために、晩婚化が進んででいます。晩婚化解消の一案も兼ねているのでしょう。

 

さて、中古マンション購入の一番のポイントは、立地です。

 

独身者の住まいは、やはり都心が暮らしやすいでしょう。駅から近く、商店街や病院が近い、夜更けに帰ってもコンビニがあるなどです。周辺の治安の良いことはもちろんですが、映画館やコンサートホールなど文化施設にアクセスが良いことも欠かせません。

 

中古マンションは、新築に比べて、自分の希望する条件での物件探しができます。周囲の状況をよく知るためには、土日だけでなく、週日や夜などもチェックすることが必要です。

 

また、マンション建築される前は、工場だったとか土地の履歴が気になる方は、法務局へ行って登記簿謄本を取ってみましょう。正確なことがわかります。また、競売物件だったなど建物の持ち主の履歴もわかり安心できます。

 

ファミリータイプのマンションを探す場合は、必ずしも駅近くがよいとは言えません。子どもにとっては、交通量の少ないことがプラスに働きますし、公園、図書館、学校に近く、治安の良いことが一番のポイントです。

 

また、実家に近いなど譲れぬ条件がある方は半年くらいの余裕を持って物件探しすれば、必ず希望の物件が見つかります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市