維持費

不動産は生きています。税金もかかりますし、住宅なら、メンテナンスや住宅設備機器の交換も必要になります。

 

人気のテレビ番組「ビフォーアフター」は、困った家族の状況をリフォームすることで、建築家が解決します。

 

番組を見ているとわかりますが、建築家はとにかく家族の暮らしの聞き取りを念入りにします。ここで、子育てするのか、自宅で鍼灸院や理容院をする、老後の暮らしをサポートするのかなど、番組を見ていると最後には、「ああ、ミスマッチが解消された。」と感動のクライマックスが訪れます。

 

不動産を購入した場合も、何らかの暮らし方の解決がなされます。そして、ローンに加えて、共益費や町会費を払い、修繕の積み立てをし、税金を払うのです。

 

その次に税金です。不動産購入後は、固定資産税を2000万円の物件なら評価額の1.4%ですから毎年16万円くらい払います。売却するつもりがなくても、経済情勢にによってはあがっていく可能性もあります。火災保険は、住宅ローン申請時に加入することも多いのですが、20年で30万円くらいです。

 

維持費、修繕費は戸建て、マンションで違ってきます。戸建て、マンション共通なものは、風呂、トイレ、台所など水周り、インターフォンや洗濯機、冷蔵庫などの交換、買い換えです。費用は、築後20年後に150万円くらいです。

 

そして、戸建ては、自分で、マンションは、共同で行うのが、外壁補修、屋根補修、駐車場、エントランス補修です。これも10年毎に150万円〜200万円みておけば大丈夫です。

 

住宅は、快適に暮らせるようにメンテナンスすることで価値を生みます。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市