新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

買い替えの目的

マンションの買い替えを検討する際には、まず目的を明確にすることが必要です。基本的には、家族構成の変化や転勤など必要に応じて買い替えを考慮せざるを得ない場合もありますが、経済的な余裕ができ、より便利で新築の物件を求める方もいらっしゃいます。

 

マンションの買い替えは、マンションの価格相場が右肩上がりの際(バブル期)には、比較的簡単でした。購入した際の価格の倍額で売れることもあり、買い替えの頭金は容易に確保できたのです。また、マンションに対するローン査定も物件の担保価値のみで評価されることが多く、本人の収入はあまり意味をもたなかったからです。

 

ところが現在では、「マンション価格は次第に下がり売却するとローンの残債で頭金が確保できない」「購入する物件は値下がりしているが頭金は最低限必要とされる」「購入者の収入や勤務地によってローン査定の厳格化」このようなことを勘案しますと、買い替えはかなり厳しい状況にあるといえます。

 

従って、むやみに興味本位で買い替えを考えるのではなく、目的に合わせて、極力無理のない方法で買い替えをすべきです。もしかすると、今よりも広いマンションに住めて、多少、郊外であっても、駅に近いなどの条件で、実質的には通勤時間が短くなることもあります。

 

とにかく計画性のない買い替えは実現が難しいと思うべきです。仮に実現できたとしても、無理な返済、お子さんの通学などで無理を強いられることもありますので、まずは目的を明確にすることをお勧めします。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市