新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

マンション買い替えの提言

以上、マンション買い替えに関するさまざまなことを説明しました。私自身も勉強になることが多かったです。

 

マンション買い替え時に留意することを大きくまとめますと、まずは買い替えの目的を明確にすることです。全く買い替えの必要がないのに、良い物件を見つけたからとはいえ、すぐに買い替えをすることのないようにしてください。

 

買い替える際には、より良い不動産会社を見つけ、より良い条件で売買に関する契約まで導いてもらうことも必要です。

 

また計画的なローン返済、より良い環境(治安、管理会社、危機管理など)を見つけること、税制などを考慮すること、諸費用の理解、ペット、駐車場などあらゆることを検討することです。買い替えをしたことによって、生活環境が悪化したりすることのないように、勉強することが大切だと思います。

 

マンション買い替えには多額の金額がかかります。お子さんの将来の学資費用なども十分に考慮して買い替えされることを考えてください。

 

買い替えをせざるを得ない場合(転勤など)の場合は、仕方ないと思うのですが、余程の経済的な余裕がない限りは、現在のマンションに住むことを第一の条件と申し上げたいと思います。経済的・近隣のみなさんとのお付き合い・親しんだ場所での快適な生活を考えると、無理に買い替えをする必要はないと思います。

 

私自身はマンションの買い替えでより良い環境になれるならば、ぜひしたいと思いますが、引っ越しや契約など面倒なことが多いので、買い替えは全く考えていません。むしろ、いつかは一戸建てということを目標にして、収入が増えるよう仕事を頑張って行きたいと思います。

 

以上、マンション買い替えについて検討されている方に少しでも参考になれば嬉しいと思います。決して損をすることのないようにしっかり事前の検討・勉強をするようにしてください。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市