新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

中古・新築・一戸建て・永住の検討

マンション買い替えを検討していらっしゃる方の選択肢はさまざまです。中古マンション、新築マンション、一戸建て住宅、永住することなどです。新築マンションや一戸建てはあこがれの的だと思いますが、中古マンションを購入することもしかり、永住も考えることも必要だと思います。

 

私個人の見解ですが、できれば永住することがよろしいと思います。もちろんマンションの劣化に伴う修繕費なども必要になりますが、何の理由もなく、ただより良いマンションや一戸建て住宅などに移転することはよろしくないと思います。さまざまな税制上の条件もあると思いますが、何の理由もなければ永住することをお勧めしたいと思います。

 

マンションといえども、近所付き合いはあります。親は近所付き合い、子供は幼稚園、学校などの友達如何によって、悲しい思いをさせてはなりません。できれば、これまでの近所付き合いなども考えて、あえて買い替えを考えることは避けた方が良いのでは?と思います。

 

ただ、いつかは一戸建てに住みたいと思う方もいらっしゃると思います。一戸建てのメリットとはなんでしょうか?私が考えるに、一戸建てに住んでいるという満足だけではないのでしょうか?一戸建ての場合、全て自宅の管理はご自身で対応しなければなりません。でも、マンションならば、管理組合(管理人)がいて、面倒なことはせずに済むのです。

 

中古マンションへの買い替えはリフォーム費用が掛かります。新築のマンション購入にはたくさんの費用がかかります。トータルでメリット・デメリットを考えますと、永住することがよろしいのではと思います。修繕費はどうしても考えなければなりませんけど。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市