新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

金銭面をはじめとした現状の把握

現状、お住まいされているマンションに不満はあるのでしょうか?昨今の経済情勢の悪化により返済が滞っていたりすることはないでしょうか?また、現在のマンションの価値はどの程度あるのでしょうか?まずは、現状のマンション生活に不備がないか否かを考えることも大切です。余裕があってはじめて買い替えという選択肢も出てくると思いますので。

 

また、生活環境はどうでしょうか?ご近所とのお付き合いなど円滑にできていますか?大好きなご友人、逆に遠慮してしまいがちなご近所の方はいらっしゃらないでしょうか?これもとても大きな要素です。一戸建てでは、買い替えをすることは難しいと思うのですが、マンションでは比較的買い替えも容易にできます。ただ、生活環境に満足しているならば、買い替える必要はないのです。

 

私の個人的見解では、お子様がいらっしゃる方はお子様が満足している環境ならば、あえて友達と別れさせるようなことは避けるべきだと思います。たとえご主人が転勤になり、少々の不都合があったとしても、それは二の次に考えるべきだと思います。

 

また、マンション購入費用を完済していればよろしいのですが、まだローンが残っている場合は手続が大変になりますし、改めて買い替えるマンションにも残債が残っていれば、これも手続・契約などが大変になると思います。

 

金銭面のことはともかく、環境の変化により、ご家族が困ることのないようにしっかり検討していただきたいと思います。特にお子さんへの配慮は欠かさないことが大切ですね。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市