新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

駐車場料金

住居を維持する為には、様々な出費が必要になってきます。賃貸であれば当然ながら毎月の家賃が必要になり、分譲住宅ならば購入費用が必要になるのです。更に分譲であれば、土地と家屋に毎年の評価額によって算出された固定資産税が課税されて、物件が市街化区域内にあれば都市計画税も必要になってくるのです。

 

分譲住宅にはマンションと一戸建てがありますが、この二つの住宅の違いとして指摘されるのが駐車場です。全てとは言いませんが、殆どの一戸建て住宅には駐車場スペースが設けられています。物件によっては2台駐車可能の駐車場もある位で、こと自動車の保管場所に関しては費用の発生しない一戸建てに軍配が上がってしまうのです。

 

分譲マンションの駐車場の殆どは月々の賃貸駐車場の形態を取っていて、駐車場料金は契約更新の際には値上がりしていくのが通例になっています。高級マンションと言えども、全戸数分の駐車場を設置しているケースは少なく、都心のマンション等では先着順か抽選の場合が多い為に分譲マンションのネックとも指摘されているのです。

 

マンションの駐車場の料金は郊外型だとそれ程高額な負担にはならないようですが、都心の高級マンションだと最低でも数万円が必要になってきます。この駐車場料金は、そのマンションに住み続ける間はずっと払い続けなければなりません。駐車場問題は自動車を所有する人に取って避けては通れない問題です。

 

分譲マンションの購入を検討される方は、この駐車場確保と料金負担を考慮に入れて購入計画を立てる事をお勧めします。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市