新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

周辺環境

このサイトの「ロケーション」の項目でマンションの購入にあたって、ロケーションによって土地価格の格差が生まれる事を述べました。この土地価格は主に路線価や公示価格によるものをベースに算出されていますが、実際にその場所で生活する上でもう一つ必ずチェックしなければならないものがあります。それがマンションの「周辺環境」です。

 

当たり前の話ですが、人は住まいの中だけで生きていく訳ではありません。まず、お勤めや通学をされる方なら勤め先や学校までの交通アクセスは重要な問題です。特急停車駅利用なら、マンション価格もそれなりに高くなりますが、毎日の通勤通学を考えればやはりメリットは大きいものなのです。また、最寄り駅までの徒歩やバス等の所要時間も大切なポイントになってきます。

 

このアクセスに関しては、便利であればあるほど物件価格が高くなるので予算との兼ね合いになりますが、出来れば通勤や通学に負担の少ない立地の物件を選びたいものです。

 

次に物件を検討するにあたり、注意しておきたいのはマンション周辺の環境です。交通量はどうか、騒音問題は大丈夫か、等のチェックは購入を決める前に実際に何度か現地に足を運ぶ事をお勧めします。それも、土日の昼間だけでなく平日や夜間にも訪れた方が良いでしょう。周辺環境は、時間帯によって大きくその顔を変える場合があるのです。

 

マンションに限りませんが、分譲住宅を購入すると当分の間はそこに住む事が前提になります。賃貸のように簡単には住み替えが出来ないので、より慎重な選択が必要と言えるでしょう。

 

周辺の病院やスーパー、金融機関や飲食店、コンビニや公園等もチェックすべき項目です。他には子供さんがいらっしゃるご家族なら、幼稚園や小中学校も事前に確認すべきでしょう。マンションの広告には、いかに住みやすい物件であるかの表示が一般的ですが、やはり実際に自分の足で歩いて確認する必要があるのです。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市