新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

洗濯物は基本的に室内干し

かつて高温多湿の香港では窓から異様に長い竿を出して洗濯物を干している光景が当たり前に見る事が出来ました。これは今は閉鎖されたカイタック空港に着陸するために地上ぎりぎりを通る飛行機の風で洗濯物を乾かすという香港の人達のたくましい生活の知恵でした。しかし、この知恵も安全面からみると笑い事ではありませんね。何せ、住居のすぐ真上ぎりぎりを飛行機が通過して行くのですから。

 

ところで何故こんな話しをしたかというと、これまでの章でも述べてきた通り、タワーマンションは窓の開閉が出来ない事が多いため、洗濯物を屋外に干す事が基本的に出来ません。室内干しが一般的です。ところがこうした事は入居時には見落としがちな事で、家事を預かる主婦にしてみれば入居後に「こんなはずでは。。。」と後悔する事にならないようにきちんと認識しておく必要があります。

 

タワーマンションにもこうした事態にきちんとした対策を講じている物件が多数あります。一例を挙げると浴室を使っていない日中に洗濯物のドライルームとして利用するのが良く見かける一般的な設備です。空調設備を使って密封しやすい浴室内に温風を送り込む事で、室内で自然乾燥させた時のような嫌な臭いの発生を抑制するのです。また、乾燥機付きの洗濯機があらかじめ備え付けられている場合もあります。

 

しかし、浴室干しも乾燥機も一回に乾燥出来る洗濯物の量には限度がありますし、乾燥機の場合は扱いを間違えると衣類の縮みなどを招く恐れがありますので取り扱いには注意が必要ですね。

 

最近では洗剤に室内干しの際の臭いの発生を抑える成分が配合されている商品が多くなりました。そうした商品を利用して室内干しでも臭いなどが気にならないようにする工夫が必要かもしれません。いずれにしても主婦にとってはタワーマンションの高層階に住まうにあたって考慮しなければならない点でしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市