新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

間取りや収納

マンションの見取り図をみて一番気になるのは間取りや収納ではないでしょうか。

 

間取りはその生活スペースをどのように活用してくのか考えるのに欠かせないことです。また、マンションを選ぶ為にも重要な材料となります。

 

また、収納は荷物を整理したり、布団などをしまっておくなど活用されることは多くあると思います。実際に、分譲マンションの中を見る時にもチェックするポイントにもなりますよね。

 

間取りをチェックする場合のポイントなるのは隣の部屋や上下の部屋との間取りの位置づけです。特に隣の部屋とは壁一枚で隣接しているので、そのようなスペースはなるべく少ない方が良いですよね。

 

よくあるのが、隣室の水回り、例えば台所などが自分の部屋の寝室と隣接しているというケースです。それが意外にも夜中では騒音になってしまったりしますので、どこの壁がどのように隣接しているのか確かめるのは重要なポイントだと思います。また、上下も同様に調べた方が良いかと思われます。

 

収納についてはただ多いので良いのではありません。収納が必要となる場所にそのスペースがあるかどうかが大切になってきます。

 

例えば、洗面所にバスタオルなどを置いている家庭は多いと思いますが、その収納スペースが狭かったりしたらその収納スペースは機能的にあまり良くありません。

 

また、リビングに大きな収納があっても共用スペースでもあるリビングには必要ないかと思われます。逆に細かい生活雑貨が置けるような収納があったら便利かもしれません。

 

このように必要な場所に必要なものがおけるかどうか、それが収納では大切なポイントといえるでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市