新築マンションの一括資料請求(無料)はここから!

住戸タイプ

マンションの住戸タイプというとどのようなものがあるのでしょうか。

 

住戸タイプというのはいわゆる間取りの事です。分譲マンションの購入を考える際に、何の目的でマンションを購入するのかという部分で住戸タイプの選択は必要になってくると思います。

 

例えば、マイホームとしての購入を考えているのであればファミリータイプ、つまり3DK以上の間取りが望まれます。また、夫婦での購入を考えているのであれば1DKから2DKといったところでしょうか。

 

住居用ではなく、ビジネスなどの事務所として購入する方もいらっしゃるかも知れません。このように目的よって住戸タイプは分かれるのではないでしょうか。

 

欲しい物件の住戸タイプを知るという事は、そこに住んでいる、新築物件であれば住む予定の住人のタイプを知る事にも繋がるのでは考えます。

 

例えば、3DK以上の間取りが多い物件であれば、それは家族向けの物件であると言えるでしょう。そうなると、家族世帯で住んでいる方が多いことが予想されます。また、1DKなどの間取りが多い場合は、夫婦、もしくはカップルなど1~2人暮らしの世帯が多いことが考えられます。

 

一般的に間取りが狭い物件のお隣さん同士の付き合いは薄く、家族向けの物件での近所の交流の方が盛んであると言われています。このように間取りによってはご近所付き合いが必要になるケースもあります。

 

また、様々なタイプの間取りが入っている物件もあります。これを複合タイプと呼びます。このような物件の場合ですと、色々な方が住んでいるので住人のタイプを見極めるのは難しいでしょう。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市