住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

住宅リフォームの範囲

住宅リフォームと言えば主に内装を変える、トイレやキッチン、バスルームなどの水回りに関する住宅備品を交換するというイメージが一般的なようです。しかし、中には骨組みと土台だけを残してほぼ全面的な改修を行うような大規模な工事も住宅リフォームと言うのです。

 

大きく分けると現状でも問題ないもののユーザーのライフスタイルに合わせた家に作り替えるリフォームと放置しておくと重大な事故に繋がりかねない現状に対する補修工事としてのリフォームに分けられるでしょうか?

 

前者はそれまで伝統的な日本家屋を現代的なモダン住宅に変更する場合で、後者の場合はシロアリの被害にあい、柱が腐食してしまった場合や地盤沈下などによって住宅が傾いてしまい、基礎工事を地盤沈下に合わせてやり直すような場合です。

 

世の中にリフォーム業者は沢山ありますが、どこの業者に頼んでもこうしたあらゆる住宅リフォームに対処してくれるわけではありません。総合的な大手の住宅販売会社でも無い限りは業者によって得手不得手があると考えて差し支えないでしょう。

 

そこでリフォームを依頼する時には依頼するリフォーム内容によって業者を選ぶ必要が出てきます。しかし、住宅リフォームは人生の中でそう何度も行うものではありませんね。住宅を購入してからせいぜい1〜2回程度行うぐらいでしょう。そうなるといざリフォームの段階でどこの会社に依頼してよいかは悩みどころです。

 

しかし、どのような住宅リフォームをしたいのかが決まらない限り住宅リフォーム会社は選び様が無いのでまずは、どんなリフォームをするかのプランニングが重要な事になります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市