住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

エコ住宅へのリフォーム

住宅リフォームの中でもエコ住宅へのリフォームに関する日本国民の意識は年々高まりを見せています。その理由は2011年3月11日に東北地方を襲った東日本大震災の甚大な被害である事は疑いようの無い事実です。原子力発電所の引き起こした深刻な事故はその後、日本のエネルギー問題に対して国民全体が深刻に考えるきっかけとなりました。

 

ところでこのエコ住宅という言葉ですが今では東日本大震災以降太陽光パネルなどの自家発電施設をもった省エネ住宅としての意味も一緒になっていますが、元々は地球温暖化問題へのアプローチとして廃材や間伐材を最新の技術で再利用して開発された建材等を利用して建てられた住宅の事や、なるべくCO2やホルムアルデヒドなどの有害物質を出さない環境配慮型の住宅の事を指していました。

 

これが東日本大震災以降、エネルギー問題にも世間の関心が高まったため、従来のエコ住宅にも積極的に省エネ住宅が取り入れられ現在に至っています。エコロジーとは総合的に環境に優しい配慮をするという意味が込められているので、省エネ住宅もエコ住宅の一つと考えられたのでしょう。

 

エコ住宅へのリフォームは国や地方自治体から助成金が支給される制度もあり、注目度は非常に高いと言えます。その中でも最も注目度が高いのが太陽光パネルをはじめとした自家発電施設を設置するエコ住宅へのリフォームです。

 

太陽光パネルの場合、晴天の時に発電した電力を住宅用に利用した後、余った電力を電力会社に売る事も出来ます。またガス会社などが提唱しているエコ発電システムは電気代の安い夜間に発電した電力を昼間の住宅用に利用して電気代を節約するというものです。

 

日本の国土はそれほど広いとは言えませんが、地域によって年間の日照時間などに差があります。また豪雪地帯などでは冬場の雪で屋根に設置した太陽光パネルが破損する可能性もあるため、どのようなエコ住宅へのリフォームを選択するかは慎重に考える必要があります。

 

また太陽光パネルは家電メーカーが、エコ発電システムは主にガス会社が管理している事なので、住宅リフォームを依頼する会社が両方とも取り扱っている可能性があるとは必ずしも言えないのが現状です。希望するリフォームを選んだらその住宅設備を取り扱っている住宅リフォーム会社を選ぶ必要があります。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市