住宅リフォーム業者探しの人気No1サイトはこちら!

欠陥の発見

マンションに長年住んでいると、見えない部分に傷みが生じているケースが少なくありません。電気の配線やガス管などに不具合が生じていると、ちょっとしたことが原因で火災などに発展してしまわないとも限りません。また、水道管や防水設備の不具合は、近隣住人に迷惑をかけてしまうことも考えられます。

 

中古マンションを購入してリノベーションする場合、まず全体をスケルトン状態に戻してみると、こういった部分の不具合などが起きる前に発見できるという強みがあります。また、こうした不具合が発見されれば、購入金額を下げるような交渉ができる余地があります。

 

また、不具合の程度がひどく、欠陥であるような場合は、そのマンションの購入を控えることもあるかもしれません。

 

いずれにせよ、リノベーションのメリットには、通常の新築マンション購入などでは見過ごされやすい目に見えない部分の不具合や欠陥の発見ができるのも大きな利点となっているのです。

 

不具合や欠陥を事前に発見できることで、修理を施すことができ、大事な資産を守るということにも通じます。ただし、欠陥のなかには悪徳業者により意図的になされたものもあるので、購入前に調査するという方法もあります。また、現場では職人が欠陥を発見しても、元受けが無視して無理やり施工させるようなこともあるので、きちんとチェックして、現場とのコミュニケーションを大切にして慎重に工事を進める姿勢などが必要です。

 

中古マンションはそれまでの使用に耐えてきたマンションというところが原点のはずなので、見えない部分には、何らかの傷みが生じていると考えるほうが当然です。どこにどのような傷みがあるのかなど、きちんと報告してくれる信頼できる業者選びというのが最優先事項かもしれません。

 

都道府県

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 山梨県 新潟県 長野県 富山県 石川県 福井県 愛知県 岐阜県 静岡県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 札幌市 仙台市 横浜市 名古屋市 神戸市